2009年5月19日〜26日英国研修8日間の旅〜Let's have an enjoyable trip!〜

  • 第1日 5月19日・・Fukuoka⇒Seoul⇒London⇒Oxford
  • 第2日 5月20日・・Oxford⇒Stratford.Upon.Avon⇒Lake District
  • 第3日 5月21日・・Lake District⇒London
  • 第4日 5月22日・・London:Full-day sightseen & MANMAMIA
  • 第5日 5月23日・・London:Walking tours & English Language Lesson
  • 第6日 5月24日・・London:Free at Leisure
  • 第7日 5月25日・・London:Free at Leisure by 4 a.m. London⇒Seoul
  • 第8日 5月26日・・Seoul⇒Fukuoka

インフルエンザの発生で心配した研修旅行も英国に着いてみれば、日本の騒動が嘘のようで何事もなく旅行を楽しむことが出来ました。行き届いた行程と普通のツァーでは経験できないことも沢山あって、それに楽しい同行のメンバーのお陰で楽しい旅でした。 イギリスと言えばは子供の頃に夢中になった、中世の話ロビンフッドにはじまり、シェクスピアの「リア王」「ハムレット」等の物語、コナンドイルのシャーロックホームスの探偵シリーズがあり、これらの本を読み漁ったものです。それで、ロンドンの街のストリート名や地名が聞き覚えがあって、とても懐かしい感じでした。行くまでは重厚だが、どんよりと暗いイメージがありましが、実際は建物が統一されて落ち着いた、しかしとても明るい感じの街でした。北の湖水地方は想像以上に美しく感動で、広々とした明るい緑と咲き乱れる花々が、今も瞼に焼き付いています。 写真も沢山撮りましたが、満足の行く映像はありませんが、その1部を掲載してみました。