出水武家屋敷群
16年に新幹線が開通する出水駅からほど近い、出水の武家屋敷は旧島津藩では、最も大きいと言われています。
玉垣と生垣が特徴で、今尚昔の面影を残した静かな屋敷町が見られます。
ゆっくりと散策したい町です。その一部をごらんください。
玉垣と生垣が美しい屋敷群
植木も歴史を感じる巨木が多い
立派な屋敷の門
通りにはこのような名前が付いている