平成16年1月3日

佐賀県上峰町にある鎮西山は町営の山林公園として整備された標高202mの山です。

山頂からの佐賀平野の眺め



国道34号線の上峰切り通しの信号から46号線を北に進み高速道の下を過ぎるとすぐ鎮西山の大きな看板が見える。それを通り過ぎ300m位行ったところにある鎮西山、奥の院の看板を右折して車道を登る。途中の奥の院の立て札の方に入り200m程で奥の院に着く。深い林の中、小さな滝の側にひっそりとした佇まいの祠がある。元の車道に戻ってしばらく行くとアスレチックの案内と山頂への案内板があり、そこから山頂への急な階段を登る。約15分で山頂に着く。 山頂は広い公園になっていて、あずま屋や展望台、トイレなどきれいに整備されている。 ここからは佐賀平野が一望され、遠く普賢岳、太良岳などが望める。
一休みした後登って来たのと反対の方に降りる。 キャンプ場があったり、春には花菖蒲が楽しめそうな大きな池があったりと結構楽しめそうです。

鎮西山、奥の院の案内

奥の院

鎮西山山頂公園

鎮西山の言われ